検索オプション
検索対象
カテゴリ
投稿日
yyyymmdd:2012/01/01⇒20120101
 
+検索対象: タグ x
「 スイング 」の検索結果 731 件
2018年1月( 6 ) 、 3月( 5 ) 、 4月( 9 ) 、 5月( 18 ) 、 6月( 9 ) 、 7月( 10 ) 、 8月( 2 ) 、 9月( 9 )
2017年1月( 25 ) 、 2月( 23 ) 、 3月( 37 ) 、 4月( 43 ) 、 5月( 51 ) 、 6月( 40 ) 、 7月( 20 ) 、 8月( 30 ) 、 9月( 17 ) 、 10月( 51 ) 、 11月( 29 ) 、 12月( 18 )
2016年1月( 87 ) 、 2月( 17 ) 、 3月( 7 ) 、 4月( 3 ) 、 5月( 7 ) 、 6月( 8 ) 、 9月( 1 ) 、 10月( 19 ) 、 11月( 28 ) 、 12月( 20 )
2015年4月( 5 ) 、 5月( 1 ) 、 6月( 1 ) 、 7月( 2 ) 、 8月( 2 ) 、 10月( 1 ) 、 11月( 11 ) 、 12月( 50 )
2014年6月( 1 ) 、 7月( 1 ) 、 8月( 1 ) 、 10月( 1 )
2013年2月( 1 ) 、 11月( 1 ) 、 12月( 1 )
2012年2月( 1 )
2011年5月( 1 )
1 2 325  > >>
1~30/731
冬場はエアコンの暖房を使うという方も多いですよね。 ただずっとエアコンで暖房をつけていてもなかなか部屋が温まらない。 こっちはあたたかいのにあっちは寒い!どうして?><とお困りの方も少なくないと思います。 エアコンの風向きが良くないか... すべて読む
    • 2018/07/21
2016年も好調な松山英樹プロですが、そのスイングに注目すべき点が!?画像や動画で分かる松山英樹プロの器の大きさを感じます。ワールドクラスでありながら、松山英樹プロの伸びしろを考えると可能性を秘めたプロゴルファーと感じます。更に松山英樹プロ... すべて読む
    • 2016/03/23
イボミプロの画像・動画分析。今も昔も変わらぬイボミの魅力とは??この記事でも書かれているように、イボミ過去の画像・動画って意外と見つからないんですよね。何か世間に見られてはいけない理由などあるのでしょうか?何にせよ、イボミが可愛いので全てO... すべて読む
    • 2016/03/29
ゴルフ、特にラウンドはかなり有酸素運動と無酸素運動の繰り返しだと思います。 ダイエットを考えている女性は、ゴルフを始めてはいかがでしょうか。
    • 2017/05/09
ゴルフを上達するには、練習と体幹トレーニングが必要です。その中でも、プライベートジムは、自分の希望でアレンジ出来るし、最も効率の良いプログラムです。 ダイエットして綺麗になる!!一石二鳥だね!!
    • 2018/09/02
ゴルフ上達を目指すならバックスイングの手の上げ方ばかり気をつけても意味がありません。 手よりももっと大きく鈍感な筋肉に意識を向けましょう!
    • 2016/10/26
YouTubeを見出したら止まらなくなるね。 ゴルフのスーパーショットはトリハダが立ってしまう!
    • 2016/11/18
ドライバーショットはしっかりクラブが振れていますか? 「私はしっかり振りきれている!」と、思っているかもしれませんが、実際のところどうでしょう。 ゴルフを始めたばかりの初心者の方に多いのが、インパクトにパチンとクラブを合わせただけのスイ... すべて読む
    • 2018/09/29
左肩を閉じたまま打つ練習をすると、クラブに引っ張られるフォロースルーの感覚がとても養えると思います。
    • 2017/05/02
古閑美保プロはスイングがとにかくゆっくりしていましたね。
    • 2017/03/22
ボールを擦るとどういった回転が生じるのかイメージできることが大切です。 それが分かれば、ゴルフクラブの当て方も想像できます。 想像できれば、自ずとスイング方法も変わってくるはずです。
    • 2018/05/16
プロのターフがぶっとぶスイングが出来るようになったら、スコアももちろん伸ばせるでしょうね。
    • 2017/05/01
ゴルフは何才からでも始められるスポーツですよね。50才から始めるとシニアと呼ばれますが、だからといってルールが変わる訳でもありません。何才でも上達は見込めます。体力がなく、飛距離が出なくても技術は身に付きます。どうせやるなら、アマチュアゴル... すべて読む
    • 2016/10/17
腰痛防止は自己管理を徹底することですね。 ただ酷使してメンテナンス、ケアを怠っては腰痛になって当然です。 タイガーウッズがついに本来の力を取り戻し復活したようです。 一度駄目になっても、ケア次第では現役復帰できるものなのですね。
    • 2017/12/01
クラブを振ることには慣れてきたけど、ダフりが治らないなんてことありませんか? もしくは、練習場では上手く打てるのにコースに出るとダフってばかり・・・かもしれませんね。 練習場のマットの上ではクラブのソールが滑りやすいので、ダフりに気付か... すべて読む
    • 2018/09/25
右に大きく曲がるスライスは、狙った所に飛ばないし、距離も出ないので一刻も早く直したいものです。ですがゴルファーのほとんどがスライスで悩んでいます。左に曲がるフックよりも右に曲がるスライスする人が圧倒的に多く、特にゴルフを始めたばかりのゴルフ... すべて読む
    • 2017/03/21
股関節を回すストレッチは簡単ではなさそうですが、この振り子運動を繰り返すだけでも効果が得られるならいつもやりたいです。
    • 2017/11/30
キムキョンテはイボミプロと同時期に日本に参戦してきたイメージがあります。 強かったですよね。
    • 2017/04/19
ゴルファーの多くはアウトサイドインで振っていて、スライスに悩んでいますが、反対にインサイドアウトに振るにはどうしたらいいのか?またインサイドアウトが直らなくて悩んでいるようであれば何に注意して練習したらいいのか?クラブヘッドの軌道を安定させ... すべて読む
    • 2017/04/03
ゴルフ初心者からアベレージゴルファーに向けたゴルフ情報
    • 2018/05/04
ロキソニンのような痛み止めに頼って生活するようになると、いつのまにか手術をしなければいけない体になってしまうかもしれません。 ゴルファーで腰痛を感じているなら、一度スイング練習を控え、体のメンテナンスに時間を掛けるようにしましょう。 ス... すべて読む
    • 2017/10/24
インパクトで左肩が動くのは良くないと分かっても、一瞬のことでどうしようもないですね。 そのためグリップからアドレス、テークバック動作がどれだけ重要になってくるのか分かります。
    • 2017/06/27
自分はショートウッドを使ったことがありません。 ミスしてもロングアイアンを使っていたい古いゴルファーです。
    • 2017/05/26
練習しすぎて手首に少しでも違和感を感じたら、少し練習をあきらめ安静にするか、心配であれば病院で診てもらわないと大変です。
    • 2017/03/17
グリップがぐらつくのはサイズが合っていないからでしょう。 手の中でしっかり収まるサイズが見つかると思っている以上に安心できます。 一度グリップサイズを見直すべきです。
    • 2018/04/17
野球とゴルフはスイングするという点では共通しています。 野球での軸安定は変化球への対応力アップ、ゴルフでは不安定ライでのスイング精度アップが求められます。 それを実現するのは、体幹トレーニングでしょう。
    • 2017/10/26
ストレッチ体操で背中が柔らかく使えるようになると、飛距離が伸びるし、疲れにくくもなるし、いいことづくめだと思います。
    • 2017/04/10
体が柔らかいのが武器にするのが女性ゴルファーの特徴です。 ですが、筋力が全くないのも問題になってくるので、ある程度のパワーをつけるのは必然でしょう。
    • 2017/05/17
自分のスイングを動画にとって見てみると、フォローで左の肘が引けてしまっているのを、見たことはありませんか?フォローでの悩みで一番多いのが左の肘が引けてしまうことです。 左肘が引けてしまうと、フォローが小さくなり、見た目が格好悪いので、一刻... すべて読む
    • 2017/08/06
1 2 325  > >>
1~30/731


Infoseeknews