検索オプション
検索対象
カテゴリ
投稿日
yyyymmdd:2012/01/01⇒20120101
 
+検索対象: タグ x
「 ツムラ 」の検索結果 12 件
2017年2月( 1 ) 、 3月( 1 ) 、 4月( 1 ) 、 6月( 1 ) 、 7月( 1 ) 、 9月( 2 )
2016年6月( 1 ) 、 12月( 1 )
2015年12月( 1 )
2011年4月( 2 )
1~12/12
漢方薬ってどう考えても中国産の原料が多いだろうし、中国産に限らず海外の原料に日本では認められていない量や種類の農薬が使われてることもまあ想定内でしょ。 消費者は原料の安全性まで考えた上で、自分で選択しないとね。 ツムラの《自分の家族に飲... すべて読む
気付くと出来ている肝斑、できる事なら消したいですよね。実は、肝斑には様々な治療法があり、その中でも注目されているのが漢方なんです。漢方と聞くだけでもなんだか身体に良さそうなイメージがありますよね。今回は、漢方の基本知識から肝斑に効果的な漢方... すべて読む
    • 2017/07/15
ニキビ治療のために皮膚科で処方される漢方。でもどれくらいニキビ治療に効果的なの?!体質改善というけれど、どれくらい飲み続ければニキビ肌から抜け出せるの?!今まで医療機関で行われるニキビ治療は、基本的に西洋医学のものだったのですが、こういった... すべて読む
    • 2016/06/11
やはり煎じ薬のほうが効き目は高そうですが、飲みやすさの点ではエキス製剤が優れています。「効かない!」と飲むのをやめてしまわずに、正しい飲み方をして効果が出るのを待ちましょう。
    • 2017/03/04
 ここ最近の漢方による処方を求める患者が増加していることから、また中国からの漢方の輸入がほとんどで、最近では中国からの輸出を制限されていることからも、漢方処方の患者にとってありがたいニュースだと思います。
普段からパソコンやスマートフォンと長時間にらめっこすることの多い現代社会のみなさん。最近まぶたがなんだかピクピクするな?目がショボショボするな?なんてことはありませんか?ただのドライアイだから大丈夫ですって?それはもしかしたら眼瞼痙攣という... すべて読む
    • 2017/06/20
 ここ最近は、漢方処方を選択する人が多くなってきましたが、近年の乱獲が問題となり、中国政府は輸出を制限していることからも、この栽培技術により安定した調達が確保できるようになったのはうれしいことですね。  ※朝日新聞の記事より投稿したも... すべて読む
やはり煎じ薬のほうが効き目は高そうですが、飲みやすさの点ではエキス製剤が優れています。「効かない!」と飲むのをやめてしまわずに、正しい飲み方をして効果が出るのを待ちましょう。
    • 2015/12/20
喉の痛みの漢方はクラシエとツムラで何が違うのかが紹介されています。
    • 2017/04/18
内臓脂肪対策には漢方薬の防風通聖散が良いと言われています。 さまざまな製薬会社から出ており、私はツムラの防風通聖散を飲んでいるわけですが、そもそも防風通聖散とはどんなものか?なぜ効果があるといわれるのか?
    • 2017/02/10
1~12/12


夜ふかしInfoseekニュース
Infoseeknews