検索オプション
検索対象
カテゴリ
投稿日
yyyymmdd:2012/01/01⇒20120101
 
+検索対象: タグ x
「 デフレ 」の検索結果 135 件
2019年1月( 2 ) 、 2月( 1 ) 、 3月( 1 )
2018年1月( 1 ) 、 3月( 1 ) 、 4月( 1 ) 、 8月( 2 ) 、 11月( 1 )
2017年2月( 1 ) 、 4月( 2 ) 、 6月( 1 ) 、 11月( 2 )
2016年1月( 2 ) 、 2月( 3 ) 、 3月( 1 ) 、 7月( 2 )
2015年3月( 1 ) 、 4月( 2 ) 、 5月( 1 ) 、 6月( 2 ) 、 7月( 1 ) 、 8月( 4 ) 、 9月( 1 ) 、 10月( 1 )
2014年2月( 1 ) 、 4月( 1 ) 、 11月( 2 )
2013年1月( 9 ) 、 2月( 6 ) 、 3月( 3 ) 、 4月( 1 ) 、 5月( 1 ) 、 6月( 1 ) 、 7月( 5 ) 、 8月( 2 ) 、 9月( 3 ) 、 10月( 1 ) 、 11月( 3 )
2012年1月( 3 ) 、 2月( 5 ) 、 3月( 3 ) 、 4月( 8 ) 、 5月( 2 ) 、 7月( 2 ) 、 8月( 3 ) 、 9月( 1 ) 、 10月( 1 ) 、 11月( 2 ) 、 12月( 6 )
2011年1月( 1 ) 、 2月( 5 ) 、 3月( 1 ) 、 4月( 2 ) 、 5月( 2 ) 、 8月( 2 ) 、 9月( 1 ) 、 10月( 5 ) 、 11月( 3 ) 、 12月( 1 )
1 2 35  > >>
1~30/135
まだ賛同してる企業がたった3割で、どれほどの効果が期待ができるのか、不明です。 まして、非正規雇用者にまでベースアップでの賃上げがされなかった場合は確実に安倍政権の支持率は急落するでしょうね。 だからこそ必死で政府が企業に呼びかけるのって... すべて読む
    • 2013/11/12
これには同意しかねる、、、 なぜなら、そもそも今は金融によって全てが動かされているように思えるからである。 しかも、インフレ、デフレのコントロールなく、経済政策を考えるというのは、片肺で呼吸するような物である、、、 税制でもこ... すべて読む
    • 2012/04/08
中国に深刻なデフレ懸念が出ている。 消費者物価は1.6%の危険水準で、生産者物価に至っては31ヶ月連続の マイナス物価になっている。 物が売れず値下げを強いられている姿が見て取れる。
    • 2014/11/04
インフレの足音が聞こえてきているようです。 難の時にこそ有効な景気対策を立てて欲しいと思います。
20日のNHKの日曜討論を見た国民は耳を疑ったのではないか。国民新党の亀井亜紀子参院議員(45)が、財政危機を煽る財務官僚の大ウソを暴露したのだ。 財政危機を煽ってただけって・・・ 景気対策をして、落ち着かせて欲しい時に... すべて読む
武藤敏郎・大和総研理事長(前日銀副総裁)は9日都内で講演し、消費者物価がプラスになりデフレ脱却するのは2012年度になる可能性が高い、と述べた。中東情勢の混乱がドル安につながる可能性があるとし、安全資産として円が買われる場合円高が再燃するリ... すべて読む
日本の現状を「幸福なデフレ」と呼んでいる。長いデフレが続くのに、経済はそれほど縮小せず、そこそこ幸せに暮らしている、という趣旨だ。 >新政権が金融緩和を後押しすれば、物価は上昇するかもしれない。 >ただ、金利上昇が家計や企業を圧迫しない... すべて読む
インフレとデフレってどういう意味?デフレの悪影響も例にあげて、わかりやすくご紹介します。
    • 2013/11/28
月31日、これまで5年に渡り行われてきた大規模な金融緩和の修正を発表した日銀の黒田東彦総裁。デフレ脱却の掛け声の元進められてきたこの政策、目標としてきた2%の物価上昇も未だ達成されていませんが、「失策」だったのでしょうか。
    • 2018/08/03
韓国経済崩壊の最新情報によるとデフレ下の道をたどりそう!
    • 2015/05/25
その成長力の「強化」を”具体的”にどうするのかをお聞きしたい。 今までように、公共事業や大型工事によって「儲けた時代」はもう過去のものとして決別するべきだ。 バンと大きな工事をやって、バンと儲かるのは「成長過程だからこそ出来た」事であって、... すべて読む
「利用者は未知のショップに個人情報を登録するよりも、アマゾンのような大手ショップを選ぶようだ。最安値となることは少なくとも、妥協できる程度の値付けがされている。また規模が大きいため、ひとつのサイト内でさまざまな商品を比較、検討できるのも強み... すべて読む
    • 2014/04/23
菅直人首相が辞めた後は、強いリーダッシップが求められていた思う。 ところが肝心の東日本大震災からの復興も、福島第一原発事故の収束もウヤムヤに進んでしまっていて先の見通しが無い。 野田首相はハッキリと、もっと明確な復興対策を被災地に示... すべて読む
外食産業など人を使うサービス産業は大変な事になってます。 何故か、それは人件費と材料費が上がっている為ですが、本当はそれが大元の原因ではありません。 本当の原因はデフレとグローバルにより実質賃金が下がり続けているからです(一部の連中に富が... すべて読む
また社説なんですが、今回のは普通のことしか書いてないと思ったら最後の〆でありましたよ(^_^;) 「とりわけ、民主党は政権担当時、成長戦略を打ち出せずにデフレを悪化させた。その反省を踏まえ、対案を示しながら論戦を挑んでもらいたい。」 や... すべて読む
いやいやいや、意味が分からない。 回復した事例があるなら例をちゃんと挙げてよ。じゃなきゃ納得なんかできる訳ないでしょ? デフレ下で景気回復させるには赤字国債何十兆も発行しないと無理だよ? しかも消費税あげて消費と税収減ったら赤字... すべて読む
マクドナルド行かなくなったな~ このブログにもあるようにセットで700円位するからな、 だったら、もう300円位出してうまい定食食うよね?
嫌なことは、誰でも後回しにしたい、しかし国が そういったことをやれば、どうなるか? 本気に日本の将来を見据え、消費税導入したのか、どうか 疑問。 本来なら緩やかにあげて、いけばいいのに と思っていたが、とうとう崖っぷちまできた。 それで... すべて読む
    • 2013/08/31
【将来人口推計】 将来人口推計が見通す大幅な人口の減少は国内市場の縮小に直結して物の値段が持続的に下がるデフレを加速させるほか、海外の成長市場に活路を求める企 今更何を言っているのだろうか、、、 甘い人口推計で年金を破綻させない... すべて読む
目先に人参ぶら下げてと殺場まで連れて行く(本丸は見せない)。まことに大衆扇動の手口、これに騙される国民多数(殆ど)。 経済紙は財務省の飼い犬(経済紙なのに経済が解ってない)。それを読んでるインテリは洗脳完成。 そして日本は財務省によって経... すべて読む
    • 2018/11/23
記事によると、韓国も電力供給が綱渡りで、「大規模停電の可能性」 があるようです。 国策で、電気代を下げているため、赤字が膨れ上がり、隠れ債務になっていると書かれています。 また地震がないとされてきましたが、最近では体感できる地... すべて読む
結局、ヨーロッパを救うには4つの方法しか無いと言う。 1.積極的な金融緩和、ユーロ安、ユーロ中核国の景気刺激策により、経済成長と競争力を回復させ、一方で周縁国は緊縮財政と改革に取り組まねばならない。 2.周縁国のみが構造改革とと... すべて読む
政府はまた医療費や年金、公共事業など『無駄な支出』を減らすと言っている。 しかし言ってしまえば経済とは無駄でしかなく、無駄を減らすと経済は衰退するのです。
    • 2015/06/04
中国の物価上昇率の低下によって景気後退が裏づけられている。 中国国内ではデフレ懸念もでています。 共産党指導部はかつての日本のような大規模公共事業の乱発で、 この不況を乗り切ろうとしている。
    • 2015/04/23
美しい国よりも、景気対策が一番。前回とは違いますね。
    • 2013/06/26
政府の動きの遅さは感じます。 スタグフレーションの蟻地獄に、日本国が落ち込まないように、政府には何とか上手く舵取りをして欲しいと思います。
「2011年はいよいよ日本株の大きな上昇期待が高まっている」というのは経済アナリストの森永卓郎氏。森永氏がその根拠を解説する。  * * *  足下の経済データでは、日本経済に明るさが増していることが見て取れます。生産面では、2010年... すべて読む
    • 2011/02/22
20年にわたって日本経済をズタズタにしてきた「デフレ」「円高」「株安」のトリプルパンチ。多くの経営者、政治家、資産家たちがアドバイスを求める「経済の千里眼」こと菅下清廣氏は、その相場の転換点が見えてい… ああいえばこういう、 「これ... すべて読む
衆院選の各党の公約でおかしいところがある。 「少子化対策が少なすぎる」という点だと、newsweekで冷泉彰彦氏が突っ込んでいるのを、このブログはさらに展開している。 そもそも子供が欲しいと思う人が減った。 「ブサ面と家庭を持つよりは、... すべて読む
1 2 35  > >>
1~30/135


Infoseeknews