検索オプション
検索対象
カテゴリ
投稿日
yyyymmdd:2012/01/01⇒20120101
 
+検索対象: タグ x
「 ラフ 」の検索結果 20 件
2018年1月( 2 ) 、 4月( 1 )
2017年6月( 1 ) 、 10月( 1 ) 、 11月( 2 ) 、 12月( 7 )
2015年3月( 4 ) 、 11月( 1 )
2014年1月( 1 )
1~20/20
秋篠宮さまと次女の佳子さまが2月6日に沖縄県に行かれたようですね。 その時の服装がラフな格好だったことで話題になっていました。
    • 2015/03/11
ラフの攻略が90切りには必要だと感じています。 ラフからの寄せが上達すれば、絶対もっとスコアを伸ばせると感じているからです。
    • 2018/01/09
ユーティリティにもウッドタイプ、アイアンタイプが合って用途が違いますよね。 でも本当のラフに入ったら、よほどボールが見えていない限り、ショートアイアン以下で打つのがゴルフを簡単にするでしょう。 ラフからいつもピンを狙って、成功した割合ど... すべて読む
    • 2017/11/30
ラフに入らなければスコアが何打縮まるのでしょうか。 アマチュアレベルだとそこまで違いが出ることではない気がします。 それよりも寄せる技術、パッティング技術次第だと感じています。
    • 2017/12/08
練習場でラフを想定できたら、練習の質が変わりそうです。 ただひたすら打つより絶対スコアアップに繋がります。
    • 2017/12/08
2月6日~8日にかけて沖縄父娘旅行。 ウエーブのかかった髪をおろし、黒のスリムパンツに 白のざっくりニットというラフなファッションの佳子さま。
    • 2015/03/13
バンカー・ラフで威力抜群!世界最大級「全芯ウェッジ」とは? | ゴルフの疑問
    • 2017/10/31
ラフは季節によっても違う、芝の種類によっても違う、ホール毎に違う、何よりボール1個分ズレたら違うなんてザラです。 そう考えるとラフからのショットは一期一会と言えるほど同じ状況は来ないかもしれません。 ですから、毎回決まった打ち方で成功す... すべて読む
    • 2017/12/21
5番ウッドこそ必ず持っておくべき1本だと思います。 シングル以上のゴルファーならその上の番手があっても良いでしょうが、それ以下なら5番を使いこなすことこそが、スコアアップの鍵になるはずです。
    • 2018/01/22
フライヤーを計算してラフからショットが打てるようになると、マネジメント力もついたということでしょう。 初心者だと何も考えず打ってしまうでしょう。
    • 2017/06/09
様々なラフを想定した練習をすることはゴルフの技術の底上げに繋がりますよね。 ラフ以外のショットも確実に上手く打てるようになります。 まっ平らなライで上手く打てても、ほとんど役立たないのがゴルフでしょう。
    • 2017/12/14
年の瀬も近くなってきましたね。 忘年会も近くなってきました。 どんな服装をしようとか、いろいろと悩みますよね。 そんな服装などについて、今日は紹介していきたいと 思います。
    • 2015/11/29
ラフからでもグリーンに乗せるのはある程度上達すればできるようになります。 ただ理想を言えば、アプローチですから、ワンパット圏内に寄せたいものです。 そのためにはテクニックを身につけないと駄目ですよね。 これができるようになれば、スコアは... すべて読む
    • 2017/12/21
バンカー・フェアウェイ・ラフを自在に突破する「ウェッジ」とは? | ゴルフの疑問
    • 2017/11/10
秋篠宮さまと次女の佳子さまが2月6日に沖縄県に行かれたようですね。 その時の服装がラフな格好だったことで話題になっていました。
    • 2015/03/11
長い芝の中に入るともうワンペナだと思って打つしかないのですが、打ち方を知らないとどツボにはまってしまう可能性があります。 距離を出す必要はないので、確実に出せる方法だけは知っておかないと、スコアアップは望めません。
    • 2017/12/14
佳子さまが沖縄県に旅行した時の私服について話題になられていますね。 佳子さまの沖縄旅行の私服姿について調べてみました。
    • 2015/03/12
冬はラフも弱いので気になりませんが、夏場はラフの打ち方、脱出方法を知らないとスコアがかさみます。 ラフは同じように打てないことを正しく理解し、レベルアップにつなげたいです。
    • 2017/12/06
今回は、漫画『ラフ』全巻無料ダウンロードをzip・rar・漫画村でするより、安全に全巻を今すぐ読める方法をご説明していきます。 あだち充作品といえば、『タッチ』や『H2』などの野球漫画を想像しがちですが、実は野球以外を題材にした作品も多い... すべて読む
    • 4 日前
1~20/20


夜ふかしInfoseekニュースキャンペーン
Infoseeknews