売国・民営化

売国・民営化

外資による介護事業者の買収が進んでいるとのこと。一方・・・・。 同誌2018年11月1日付けの記事の中で、拓殖大学の宮崎正弘教授が以下のように述べています。「外国人を増やす入管法改正が日本人の健康に悪影響を与える  」https://ww... すべて読む
JA島根が、廃止された種子法の復活を求め、旧法にかわる新法の制定に向けて署名活動を行いました。昨年6月には衆院農水委員会において、復活法案の審議が行われましたが、与野党で平行線を辿りました。種子法廃止については、メディアで取り上げられること... すべて読む
シナに水源を抑えられ、その上で水道事業を民営化し外資に委ねたらどうなるのか。災害時のインフラ復旧も懸念材料だ。フランス企業とのコンセッション方式の関空をみろ。 民営化から公営に戻したロンドン(テムズウォーター)やパリ(ヴェオリア及びスエズ... すべて読む
法案成立前から度々取り上げていますが。 コンセッション方式だから海外の失敗例とは無関係とはいえません。 むしろ大人しい日本人なので、悪どいフランス・ヴェオリアにより付け込まれるでしょう。まともに機能していない報道機関や個人情報保護法を盾に情... すべて読む
学歴詐称の芸者殺し野郎、日本人の虎の子を米国に献上しやがってと思ったが、今や日本人の血税で築き上げてきた水道インフラを(老朽化、予算不足だからといってIMF、世銀ランス水メジャーが適正な事業をするのか!!!)。 現在グループの収益を支え... すべて読む
水道事業民営化に関する記事を度々取り上げてきましたが、新潟で動きがあったので紹介させていただきます。先月新潟県議会が「住民の福祉とはかけ離れた施策である。国民の生命と生活に欠かせない水道事業は民営化になじまない」として、水道法改正案に反対す... すべて読む
当方、以前に立てたトピックでも外国人債務者の取り立ては事実上不可能だと指摘したが、井川氏も同じく懸念を示している。債権回収のくだりは、2頁目で言及されてるので、ぜひ目を通していただきたい。 https://www.dailyshincho... すべて読む
今回は日刊大衆から。何度でも投稿します。水道民営化反対!
    • 2018/07/21
  • 2件 のコメント
ハーバー・ビジネス・オンラインではありますが、この問題について、日本では信じ難いほど主要メディアによる報道がないので取り上げました。 日本国民の血税と技術で築き上げてきた水道インフラをタダ同然で私企業(しかも害資)譲り渡し、日本国民から低... すべて読む
主要メディアが一切報じない、カジノ事業者による客への賭け金貸付。 エゲレスの阿片による志那支配よりえげつない。 賤民として蔑まれてきた高利貸し・淫売・武器商人の言いなりのgookな似非日本人。
カジノ(IR)規制だけでなく朝鮮玉についても突っ込め。 山本一太が詳しいよ、ラスベガスの問題。
コメンテーター (Lv. 7 )